[PR] レンタル コピー機 夏フェスYouTube OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND - ブラフマンのアコースティックサイド















スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

amazon.co.jpで商品を検索するには下のバナーをクリック!
amazonならちょっとはお安く買えますよ!!


今日も一押し!
是非、御協力下さい!!
rank
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND - ブラフマンのアコースティックサイド 

OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND - Dissonant Melody
Dissonant Melody



OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND - all the way
all the way




メインヴォーカルとギター、ヴァイオリン、さらにマンドリンを務めるMARTINはフロリダ出身のスコットランド系アメリカ人。両親ともミュージシャンという音楽一家の中で育ち、齢3才でヴァイオリンを手にした。その腕前は、中学生にしてフロリダのコンテストで3年連続グランプリを受賞したほどである。しかしその後、中学、高校時はギターに傾倒し、そしてその腕前を買われて19才で単身来日。ギター奏者としての仕事を請け負う中、スタジオ・ミュージシャンであるパーカッションのKAKUEI(コンガ、ボンゴ、スティールドラム、ティンバレス、パチカ他を操る)と出会った。共通の友人がいたことから急速に親しくなった2人は、自宅でのホーム・セッションを楽しんでいたという。そんな中、2004年に某ライブ会場でOVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUNDのもう一人のヴォーカリストであり、ギタリストであるTOSHI-LOWとMARTINが出会う。
OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUNDはその後の二人の交流をきっかけとして、MARTINがKAKUEIに声を掛け、TOSHI-LOWが自らのバンドBRAHMANのメンバーであるMAKOTO (B)、RONZI (Dr)、KOHKI (G)に声を掛け、2人の出会いからおよそ1年後の2005年6月に結成された。




OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND
発売日:2006-07-12
価格
曲目 |
1.Hold Your Head Up High
2.Dissonant Melody
3.Believe
4.Black and Blue Morning
5.The Rain
6.A Whole New Day
7.Thank You
8.Memories
9.Squall
10.Hour Hand
11.Harpe
12.Beggars and Slaves
美味しい水のような12曲
声も音も、呼吸するような自然さで入り込んでくる。単に耳なじみがよいとかではなくて、深呼吸のようにじっくり聞いてもいいし、意識しない呼吸のように何か他の事をやりながら流してても全くじゃまにならない。ただ、個人的に、一番好きな「Dissonant Melody」だけは、何をしててもつい手が止まって聞き惚れてしまうけど(笑)少し物悲しさを感じる「Dissonant Melody」「Squall」「Harpe」、大らかさを感じる「Believe」「A Whole New Day」、ゆるやかなほどけ感タ...
あまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成


OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND
発売日:2007-05-16
価格
あまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成





リンク

・モツのサウンドトラックモツの音楽日記
(OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUNDです。名前にアコースティックが入ってるだけあってかなりアコースティックな人達です。)

スポンサーサイト

amazon.co.jpで商品を検索するには下のバナーをクリック!
amazonならちょっとはお安く買えますよ!!


今日も一押し!
是非、御協力下さい!!
rank
[ 2007/06/18 23:06 ] ROCK IN JAPAN FES.07 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://natufes.blog107.fc2.com/tb.php/32-429fca6f



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。